アスリートフードマイスターの資格をご検討中の方に聞きました。

スポーツをする人にとって
食事は大事だと思う

はい:99

アスリートに適した食事を
選べている自信がある

いいえ:87

アスリートフードマイスターは、

アスリートのパフォーマンスを最大化するために、「年齢別」・「競技別」・「タイミング別」に、最適な食プログラムを提供する人材です。

  • スポーツで結果を出したい。
  • パフォーマンスを維持したい
  • 勝つためのカラダを作りたい。

などの目的に合わせて、スポーツで結果を出すアスリートをサポートするための「食事学」を身に付ける講座です。

01.

多くのスポーツ関係者が
アスリートフードマイスターによるアスリートフードを実践したことで
アスリートの食の悩みの改善を実感しています。

資格取得後、
食事の悩みは
改善しましたか?

「改善した」と回答した方:
96%

資格取得後、
競技者に
どのような変化が
ありましたか?

best 5

  1. 試合に向けた食事選びに自信が持てるようになった
  2. ダイエット・増量・筋力アップなどの身体づくりができた
  3. 体調改善を体感している
  4. 成績(記録)が伸びた
  5. ケガに対する悩みが改善された
02.

アスリートフードマイスターは
こんな方にお勧めします。

アスリートフードマイスター講座はスポーツ選手やアスリート、その家族やパートナー、キッズアスリートやジュニアアスリートの保護者の方、指導者、マネージャー、トレーナー、管理栄養士などにお勧めの資格です。

スポーツとの関わり方
競技者の年齢は?

トップアスリートも取り入れている!

オリンピック選手・プロ野球選手・サッカー、ラグビー日本代表選手などのトップアスリート、その奥様やパートナー、キッズアスリートを支える保護者の方、指導者、マネージャー、トレーナー、管理栄養士など、アスリートと共に戦う多くの方々が受講しています。

トップアスリートを支える資格取得者の方々

野球

  • MLB ロサンゼルス・ドジャース 前田健太選手・前田早穂さん(奥様)
  • NPB ロッテマリーンズ 涌井秀章選手・押切もえさん(奥様)
  • NPB 日本ハムファイターズ 清宮幸太郎選手・清宮幸世さん(お母様)

サッカー

  • ブンデスリーガ・フランクフルト 長谷部誠選手・佐藤ありささん(奥様)
  • ブンデスリーガ・ヘルタ・ベルリン 原口元気選手・原口ルリコさん(奥様)
  • ブンデスリーガ・FCケルン 大迫勇也選手・三輪麻未さん(奥様)
  • Jリーグ セレッソ大阪 柿谷曜一朗選手・丸高愛実さん(奥様)

ラグビー

  • ヤマハ発動機 五郎丸歩選手
  • パナソニックワイルドナイツ 田中史朗選手・田中智美さん(奥様)
  • パナソニックワイルドナイツ 山田章仁選手・山田ローラさん(奥様)

マラソン

  • ナイキ・オレゴン・プロジェクト所属 大迫傑選手・大迫あゆみさん(奥様)

バスケット

  • 新潟アルビレックスBB 五十嵐圭選手・本田朋子さん(奥様)

大相撲

  • 佐渡ヶ嶽部屋 琴奨菊関・菊次祐未さん(奥様)

競馬

  • 日本中央競馬会(JRA)栗東 福永祐一騎手・松尾翠さん(奥様)

タレント

  • 榮倉奈々さん
  • 道端カレンさん
03.

アスリートフードマイスター3級コース

「スポーツのための食事学」
の基礎知識を中心に
学びます。

身につけた知識を自分や家族の食生活に
役立てることを目指します。

アスリートフード学

項目

  • 目的に合わせた食事の考え方
  • タイミング別の食事の考え方
  • タイミング別の食事の考え方

内容

アスリートの“食事のあり方” を解説します。
スポーツに取り組んでいる人に必要とされる食事とはどういうものかといったアスリートフードの基本を学ぶ科目です。

フード・チョイス

項目

  • 食材を選ぶときの考え方
  • 食品の持つ機能
  • 食の安全

内容

食事で体のコンディションを整えるためには、口にする食材の栄養価はもちろん、適切な食べ方などにも配慮する必要があります。様々な視点から「アスリートに必要な食材」の選び方を学ぶ科目です。

フード・プランニング

項目

  • フード・プランニングの基礎
  • アセスメントのグループワーク

内容

ワークを中心に、実際のアセスメントをもとにタイミング別の食事改善計画を立てる練習をする科目です。

アスリート・レシピ

項目

  • アスリートのモチベーションを高める伝え方
  • 目的別の献立作り

内容

アスリートフードの考え方にもとづいて、対象者や目的に合わせたメニュー構成を学ぶ科目です。

◎ 1.5時間×4科目 + 修了試験[マークシート]

04.

修了生の声

岡田彩さん

岡田彩さん

オリックス・バファローズ
T.岡田選手
奥様

正しい知識を得ると間違っていた情報があぶり出され、自信を持って食事を用意できるようになりました。資格取得を機に、主人は私の話に一層耳を傾けてくれ、食事への意識が高まったことが嬉しいですね。

大島めぐみさん

大島めぐみさん

シドニー、アテネオリンピック日本代表
(トラック競技) 2005年世界陸上ヘルシンキ大会
マラソン銀メダル(団体)

競技経験から、食事がスポーツのパフォーマンスを左右する体感がありましたが、食べる物だけでなくタイミングの重要性を学びました。資格取得後は講演・セミナーで食事のお話をする機会も増え、活動に広がりができました。

はるはるさん

はるはるさん

主婦・ブロガー。
サッカーを頑張る息子のための
料理ブログが人気。

資格を取得したことで、子供たちからの信頼が増し、体作りに一緒に取り組んでいる実感があります。食の意味や重要性を理解した息子達は、よく食べ、昔に比べ随分体が強くなりました。ケガもなく元気にハードな練習をこなしています。

高山忠士さん

高山忠士さん

格闘家 極真空手日本代表
KWU2015全世界極真空手大会-65kg
世界第3位 銅メダル

より長い“選手生命維持” への想いから、受講しました。自分に合う食事を理解できたので、安心しておもいっきり食べられることが何より嬉しい。これからは自分の経験と食事の大切さを併せ、広めていくことも考えたいと思います。

異種競技の兄妹。
もう食事で悩まない

野球の男児とフィギュアスケートの女児。作るべき体の目標が全く違い、混乱していたけど、工夫ができるようになって、サポートも楽しみに。

主婦(40代・女性)

つらい食から
楽しい食に変化

野球の練習で疲れ果て夕食もままならなかった子どもに、形状や素材を工夫して食べさせるようにしたところ、夕食を楽しみに帰宅するようになり、増量も成功。

主婦(30代・女性)

息子との絆強化
 

体が理想通りに大きくなっていることで食の重要性を実感した息子に「何をたべたらいい?」と相談されるともっと勉強を続けたいと思います。

主婦(30代・女性)

「預けたい」寮、
安心な寮を目指し

練習を見て、球児のために何を足すか工夫をしていたら、アスリートフードマイスターのいる寮と認識されるように。入寮動機になるように頑張ります!

寮母(40代・女性)

延ばせ!選手生命
 

年齢を重ねれば自ずと気になる選手生命ですがパフォーマンスも上がり、ケガが減り、まだまだ社会人野球で現役継続中です。子どもたちも筋肉質になりました。

主婦(30代・女性)

筋肉を育成して
念願の優勝!MVP!

体重の調整と同時に筋肉を育て持久力も求められる競技、レスリング。アスリートフードで息子の体を作り見事結果を残しました。

主婦(30代・女性)
05.

資格取得後のサポートについて

スキルアップのためのイベントやセミナー、
専門家としての活動をフォローしています。

スキルアップセミナー

継続的な自己研鑽ができます。プロ選手やトレーナーなど、スポーツの第一線での活動経験のある方を招いての勉強会や競技別の食事術をより深く学んでいただくためのセミナーなどを開催しています。

資格取得者交流会

様々なバックグランドを持った資格取得者同士の交流会を定期的に開催しています。情報交換やネットワークを作り、活動のヒントを得ていただくことができます。

アスリートフードマイスター・
コミュニティ

修了生が中心となって活動しているアスリートフードマイスター公認の地域コミュニティです。スキルアップのための勉強会やイベントを開催し、アスリートフードマイスターの活動の場を広げています。コミュニティは全国に拡大中!!

アスリートフードマイスター・
カンパニー

アスリートフードマイスターを仕事にしたい方のための組織です。アスリートフードマイスターに仕事を依頼したい企業・団体とのマッチングを行っています。

アスリート妻の会

トップアスリートを支える奥様や家族で構成する資格取得者の会です。これまで家庭で蓄積してきたノウハウや「アスリートフード」の価値を社会にむけて発信することを目的としています。各種講演、出版物への知見提供など多方面でご活躍いただいています。

(写真左から) 松村香織さん〈プロゴルファー松村道央選手の妻〉・袖山由美さん〈世界デフゴルファー袖山哲朗選手の妻〉・池田清子さん〈マウンテンバイク池田裕樹選手の妻〉・大久保響子さん〈ジェフユナイテッド市原大久保裕樹選手の妻〉
06.

アスリートフードマイスターができること

家族のために

スポーツをする家族の食事バランスを改善します。試合に勝つためのカラダを作り、けがを予防します。
成長期の子供に必要な食事計画を自ら作成し、必要な食事を提供できるようになります。
スポーツと食に関する専門知識を身に付けることにより、家族との関連会話が増えます。

メニュー及び商品開発

スポーツをする人が利用する飲食店・宿泊施設などのメニュー開発や販促のサポートをしています。

執筆活動

雑誌やブログなどで、資格取得者がアスリートフードについて情報を発信しています。

アスリートへの食事アドバイス

プロ・アマチュア問わず、アスリートや保護者向けに食事アドバイスを行います。

セミナー・講演

フィットネスクラブやスポーツチーム・企業・自治体向けに、「スポーツと食」をテーマに講演を行っています。

レストランプロデュース

『ビストロ アスリート』は、食事とスポーツの関係性を正しく伝える「アスリートフードマイスター」のコンセプトレストランとして、渋谷区よりレストラン運営事業を委託され、2015年10 月10日に渋谷区スポーツセンター内にオープンしました。

07.

近年、多くのメディアに
取り上げられています

テレビ

日本テレビ「Going」 
TBS「炎の体育会 TV」「壮絶人生ドキュメント プロ野球選手の妻たち」「エースをねらえ」「あさチャン!」
フジテレビ「とくダネ!」「めざましテレビ」「ジャンクスポーツ」 ほか

雑誌

Tarzan、日経ウーマン、週刊女性、GINGER、DRESS、ゴルフコミック ほか

新聞

読売新聞、朝日新聞、スポーツ報知、サンケイスポーツ、日刊スポーツ、
デイリースポーツ、スポニチ、静岡新聞、北海道新聞、中国新聞、西日本新聞 ほか